海外FXを始めるにあたって最初の壁となるのが、口座開設と言っても良いだろう。
xmでトレードを始めるにあたっても口座開設が必須だ。
そのため、まずは口座開設について知り、自分で準備を進めていくことが必要となる。

多くの人はここで面倒や手間を感じ、諦めてしまう人もいる。
ただ、実際に口座開設をやってみると難しいことはない。
近年は特に簡単になってきているため、そこで諦めてしまうというのは本当にもったいないと言えるだろう。

口座開設に関しては、条件をしっかりと理解してさえおけば難しいことは何もないので、事前準備として勉強しておこう。

口座開設の条件

口座開設の条件というのは、それぞれのFX業者によって違ってくる。
特に国内FX業者と海外FX業者では条件も若干違ってくることがあるので、そこは注意が必要となるだろう。
基本的に口座開設に関しては、その条件を知っておくことが重要となる。

もちろん、「資産が100万円以上ないとダメ」だとか「学歴が大卒以上ではないとダメ」とかそういうことは一切ない。
むしろ少額投資にも巨額投資にも対応している海外FX業者であれば、本人だと確認さえできて年齢をクリアしていれば口座開設も簡単だ。

最初は利用する業者がどのような条件で対応しているのかを知り、その上で口座開設を進めていこう。

年齢は18歳以上のみ口座開設可能

海外FX業者であるxmに関しては、条件もとても簡単となっている。
その条件とは18歳以上であるということのみだ。
さすがに未成年の中でも18歳未満で口座開設をすることはできないため、そこだけは注意が必要となるだろう。

基本的に18歳以上のみ口座開設可能なので、年齢の面でクリアしているかどうかが重要となってくる。
これに関しては業者も身分証明書などによって確認することも多いため、虚偽の申請で口座開設をすることは原則としてできない。

そこだけは厳しく設定されているため、あくまでも大人ができる投資の一種として考えておくことが必要となるだろう。

最短5分前後で口座開設可能

xmの口座開設に関しては、特別難しいことなどありません。
それでいてかなり口座開設までのスピードがかなり迅速だ。
xmに限らず、実は海外FX業者は口座開設までがとても早く、最短5分前後で済むということも多い。
参考サイト:https://xmopenaccount.com/
これからトレードを始めたいと思ったら、まずは使いたい業者を見つけて口座開設を申し込んでみると良い。
ただ、やみくもに申請するのではなく利用する業者をしっかりと見極めていくことが必要となる。
特に口座開設に関してはどこも簡単なので、むしろそれ以外の要素で良いと思える業者を選んでいくようにしよう。